Information
お知らせ
新型コロナウイルス感染症対策に関するお知らせ

弊社ではお客様に安心してご来場いただけるよう、細心の注意を払って感染予防対策に取り組んでいます。

詳細はこちら>

INTERVIEW

お客様インタビュー
 
 

木と白と水色がテーマ。
お気に入りのリビングでゆっくり過ごします。

石川県 MH様邸

家づくりに向けて、何からスタートされましたか?

最初、SUUMOで建売を探していました。色々見てはいたんですが『ここはいいけどここが残念』といったように自分たちが100%満足できる物件というのが中々なくて。
それなら自分たちで考えて建てた方がいいんじゃないかな~と思って、注文住宅で考えるようになりました。

こちらの土地はどのように決められましたか?

土地は子供が小学校に通っているので校区内で探していました。あとは希望としては便利なところを。
今の場所は大きな道路を1本入ったところだし、公共交通機関の利便性が良かったので。
線路とか近くにあると少し心配な面もありますよね。都会なら線路も仕切られているが田舎なので仕切りがないですし・・・そういった面では利便性はいいけど線路が近い場所ではないし、公園も近く、条件をクリアしていたので決めました。

他の建築会社も検討されましたか?

元々は建売を見ていたのでいろいろな会社を見ましたね。
注文にしようと決めてからは、同じ時期に別のメーカーさんも見ました。ハウジングセンターも行ったりしましたね。
→その会社の印象はいかがでしたか?担当された方が元気がなかったですね。和氣さんに比べると(笑)
なんでしょうね?ピン!とこなかったのもありますし、すごく焦らせてきましたね。『他にもこの土地が欲しいという方がいるんです』って言われたりしました。
あるあるなんでしょうけど(笑)でも確かに人気のエリアだと本当にすぐ売れてしまってますしね。

株式会社さくらを知ったきっかけはなんでしょうか?

さくらさんを知ったきっかけは2~3年前に野々市市の郷にあった建売を見に行った時に知りました。その時も和氣さんが案内してくれたそうです。私たちは覚えていなかったんですけど(笑)
結局その時は『一回買うのを待とう』という判断になったんですけど、ずっと家は欲しくて。
考える時間を作って一旦気持ちを落ち着かせてから注文住宅で改めてスタートしました。

株式会社さくらの第一印象はいかがでしたか?

和氣さんの印象になるんですが、説明がすごく丁寧でした。何にも知らない私たちに分かりやすく、丁寧に説明してくれて。
建売の物件の時に『ここはこうなんですよね?』と、質問したら『ちょっと分からないんで調べます』という回答をする会社が多すぎて。
説明が全然できない人が多かった中で、和氣さんは家の特性だったり私たちが分からないことを聞いても納得がいく答えをくれたんです。
県外にいる両親が一緒に土地を見ようと来た事があって、土地勘のない両親の為に手作りの地図を作ってくれたんです。周辺環境やおすすめのお店など色々貼りつけた市内全部の地図を見せながら『ここにこれがあります』『ここはこうです』と一から全部両親に説明してくれました。安全性やハザードマップの事も全て話してくれて。そんな営業マン中々いないじゃないですか!
両親も和氣さんなら良い人そうだしお願いしてもいいんじゃないかと言ってくれたのでお願いすることにしました。火傷しそうなくらい熱意がすごかったですね!(笑)

担当アドバイザーからどのような対応がありましたか?

設計の中さんはもうすごく信頼しています!和氣さんよりも!(笑)中さん押しです!この家はほぼ中さんのセンスで、困ったら中さんに聞いて色あいなども全て頼りにしていました。
提案も分かりやすく、私たちが選びやすいようにしてくれたり家にあう色を教えてくれたり、本当に丁寧に提案してくださいました。
和氣さんも自分は色とかのセンスがあんまりないから『そこは中に!』って言っていて、和氣さん自身も得意不得意を自分で分かっているから良いなと思いました。
工務の北野さんはすごいこだわりを見せてくれました。数ミリ単位でニッチやリモコンを全部測って位置を綺麗に揃えてくれました。
家を着工する前に大工の笹島さんが担当していた別の現場に和氣さんが連れて行ってくれて、その際に現場もすごく整理整頓されていて、丁寧に仕事されていたのを見れたので安心してお任せすることができました。

実際に株式会社さくらのモデルハウスを見学されて、印象はいかがでしたか?

めっちゃオシャレでした!高級感がありましたね。エクリアの換気システムで家中暖かかったですしこんな家建てたい!って思える家でした。
普通、モデルハウスって現実離れしすぎているけど、さくらさんのモデルハウスは広さも一般的な家の広さだったので想像がしやすかったです。
初めてモデルハウスに行ったのが4月なんですけど、家の建築が進んでいる時に『本当に真冬も寒くないんですか?』って疑っていたんです(笑)本当にエアコン1台で暖かいのか100%信用しきれなくて・・・
そしたらもう一度連れて行ってくれたんです。大雪の中、駐車場の雪かきを一生懸命してくれてました(笑)
本当に暖かくてみんな上着脱いで汗かくくらいでした!

家づくりのテーマはありましたか?

木と白と青(水色)を使った家にしたいと思っていました。

外観のイメージはお持ちでしたか?

白系の色がいいな。と思っていて、これもほんと中さんが提案してくれたまま『これがいいです!!』って決まりました(笑)

建築中の現場はご覧になりましたか?

何回も行きました!子供たちも大工の笹島さんが大好きで『行きたい!行きたい!』って楽しみにしてたので。
行くと作業中でも手を止めて子供たちに話かけてくださって、すごく良い方でした。

家づくりでこだわった部分・ポイントを教えてください。

中さんが外観のパースを出してくださったのが水色の玄関に白の家で、一目惚れしました。
それに合わせて家の中も同じように水色を使ったりして統一感を出しました。
あとは、狭い限られた空間で大きく広く開放感を出すこともお願いしました。

家づくりの思い出を教えてください。

最初、家づくりはめんどくさそうだから建売でいいや!と思っていたんですが、めっちゃ楽しかったです!全部が楽しかった!

家づくりで不安だったこと・大変だったことはありましたか?

最初の方は1週間に1回くらいで打合せに行くじゃないですか?次の打合せまでの1週間で、インスタ等を見て理想がどんどん膨らむんです。
『こんな家にしたい!』と要望をどんどん伝えていくと、予算とやりたい事のバランスが難しくて・・・。
でも和氣さんや中さんから『こうしてみてはいかがですか?』といった提案がありました。
高い安いだけじゃなくて良さやメリットもしっかり提案してくれたので、妥協じゃなくて納得して進めることができました。

担当者からの記憶に残る提案はありますか?

手作りの地図ですかね。家づくりについてはお願いしたことの方があったかもしれません(笑)玄関の階段が最初5段だったんですが、4段にして欲しいなど、本当に細かな所までお願いしました。
収納や、回遊動線の提案をしてくださったのですが、これは採り入れて本当に良かったと住んでみて思いました。

間取りやデザインで、特に自慢したいポイントはどこですか?

ダイニングのニッチ!そして床と壁とカーテンの色合いですね。
もうとにかく床の感じが一番いいんですよ!裸足になって歩いてもらいたいくらいです(笑)
あとはテーマは木と白と水色なんですけど取手類は全てアイアンなど黒に統一しています。
ダイニング横の主人の趣味のスペースは反対派と置きたい派で別れたんです。本当は階段下は収納の予定だったんですが、最後の最後で『これにします!』と(笑)
『本当にここに置くの~⁉』と思っていましたが、逆に壁じゃなくなったおかげで広く感じる事ができて良かったです。

住み始めてから、一番変わったことはなんですか?

子どもが花粉症とハウスダストのアレルギーなんですが、前住んでいたアパートだと目が痒くなるけど、換気システムのおかげで今では一切言わないんです!
他には片付けやすいです。収納が沢山あるので。僕は結構洗濯物をするんですけど、洗濯してすぐそのまま干せるし便利ですね。
必要なものが全部その場にあるのですべてがやりやすいです。
パントリーも便利で前のアパートなら床に物を置かないと場所がない状態だったけど、今は隠せるのでストレスがないです。

お家の中で、お気に入りの場所や過ごし方はありますか?

リビングですね。ゆっくりできます。アパート時代だとおもちゃがリビングに散乱してたんです。子供が大きくなってくると普通の6畳間では寝るのも難しくなってくるので寝る時もリビングだったり。
荷物が多くて落ち着ける場所じゃなかったので・・・。
でも今は2階におもちゃを持っていっても暖かく遊べるので、おもちゃを2階に持って行って私の視界におもちゃが入ってくることもなくなったので快適です(笑)
おもちゃがある部屋は散らかっていてもいい部屋にすることで、私たちもストレスがなく過ごせますし子供たちも自由に遊ぶことができるのでいいですね。

今後、インテリアで取り入れていきたいところや、チャレンジしたいことはありますか?

ウッドデッキは憧れますね!!ウッドデッキでBBQがやりたいです!(笑)

完成したお家に住んで、ご感想はいかがですか?

ちょっとした後悔はどうしても出てくると思うんですけど、でも全然不便さは感じないですし全部がお気に入りで大満足です!
妻は毎日家に帰るのが楽しみみたいです(笑)

家づくりで参考にした媒体はありますか?

インスタをよく見ていました。
もちろんさくらさんのインスタもフォローしましたよ!

家づくりを検討されている方へ向けて、一言お願いします。

家づくりは本当に楽しいです。妥協せずにやりたい事を伝えて満足のいく家づくりをしてください☆

 

このインタビューを見ている人はこちらもチェックしています

リビング階段にして子供が大きくなっても
家族の顔が見える家に。

VIEW MORE

生活しやすい空間、
自分の置きたいものを置ける家。

VIEW MORE

お気に入りのテーブルでブレイクタイム
豊かな時間を過ごしています。

VIEW MORE

 
ご来場予約プレゼントキャンペーン